R・シュトラウス:楽劇”影のない女”作品65|トマス・モーザー,チェリル・スチューダー,エヴァ・マルトン,ロバート・へイル,マルヤ―ナ・リポフシェク...&(Con)ゲオルグ・ショルティ/ウィーンフィルハーモニー管弦楽団<VHS-Release:1994 DVD-Release:2002>

R・シュトラウス 影のない女01 DVD表面
モーツァルトの『魔笛』を意識したといわれています。
物語は魔法の世界を舞台としています。
が、霊界、人間界、地下の暗闇をめまぐるしく行き来します。
音楽としては、フルオーケストラの大音響から、室内楽的で透明感あるアンサンブルまで幅広いです。
R・シュトラウスの多様な表現技法を駆使しているといわれる作品です。

<配役>
皇帝:トーマス・モーザー(T)
皇后:チェリル・ステューダー(S)
バラク:ロバート・ヘイル(Br)
バラクの妻:エヴァ・マルトン(S)
乳母:マルヤーナ・リポヴシェク(Ms)
伝令使:ブリン・ターフェル(Br)
鷹の声:アンドレア・ロスト(S)
若い男の霊:ヘルベルト・リッパート(T)
天上の声:エルズビエータ・アルダム(A)
宮殿の門衛:エリーザベト・ノルベルク=シュルツ(S)
バラクの片目の兄弟:マンフレート・ヘム(Bs)
バラクの片腕の兄弟:ハンス・フランツェン(Br)
バラクのせむしの兄弟:ヴィルフリート・ガームリヒ(T)
生まれざる子供達:ザルツブルク少年少女合唱団
侍女たち:ウィーン国立歌劇場合唱団
夜警たち:ウィーン国立歌劇場合唱団
<チーム>
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ゲオルグ・ショルティ
演出:ゲッツ・フリードリヒ

”影のない女”第1幕 第2幕から YouTubeで見る をクリックしてください(場合によっては、投稿が削除されています)
***** *****
この舞台は、1992ザルツブルグ復活祭音楽祭 との共同制作だったものです。
豪かな顔ぶれです。
CD録音とは違い、この難解な作品を判り易く紐解く良い演出だと思っています。

ゲオルグ・ショルティの公式映像なので、貴重な映像でもあります。
伝令役が、デビュー当初のブリン・ターフェルが務めていることも魅力です。当時まだ、30歳を少し過ぎた頃でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント